2015年11月21日

スーパーフードのチアシードでダイエット!

スーパーフードで栄養不足を防ごう

ダイエットをしていると、栄養不足になって一時的に肌がボロボロになったり見た目が老けてしま人がいます。とにかく体重を落とすことと、カロリー摂取量を少なくするという間違った痩せ方をするとこうなります。健康に仕事や日常生活を送るだけのエネルギーを確保しながら、肌の状態を保つための成分をキープするのは、一見メニュー作りなどが大変そうですが、スーパーフード次第で簡単に達成できますよ。ダイエットならチアシードでしょう!

チアシードでお腹いっぱいに

チアシードはミネラルやたんぱく質が豊富です。南米のチアというシソ科の植物の種ですからチアシードという名前なのですが、栄養価が高いだけではなく吸水性もよく、水の中にチアシードを入れるとグルコマンナンがどんどん大きくなってゼリー状のものが形成されます。グルコマンナンといえば、こんにゃくの成分の中でもダイエットにいいものとして有名ですよね。食べるとお腹いっぱいになりますから、空腹時にお菓子や夜食を食べたくなったらチアシードでしのぎましょう。

チアシードの栄養とは?

チアシードは南米の人たちにとっては貴重な栄養源でした。食糧不足になりやすい戦場でも戦士たちがチアシードで飢えをしのいだくらいです。たんぱく質もいっぱいありますし、オメガ3脂肪酸もまとめて摂取できます。骨を丈夫にするためのカルシウムや女性に必要な成分の鉄分も含まれているので、身体にとって重要な成分の多くをチアシードだけでカバーできます。オメガ3脂肪酸はセラミドの生成にも関わっていますので、ダイエットをしながら肌の保湿にも同時にしてくれますね。

フェアリーレシピは体のプロポーションを整えるためのサプリメントです。バストアップを期待することも出来ます。