2015年10月28日

目立たない矯正でストレスなし!矯正装置の選び方

審美ブラケットを特徴

ブラケットは葉の上に取り付けて歯並びを矯正する装置ですが、どうしても目立ってしまいますよね。しかし、ブラケットには目立たないものもあるのです。これは審美ブラケットというものがあって、ブラケットのカラーリングがホワイトや透明になっています。金属製のものよりも目立たないので、ストレスなく矯正する事ができるのです。これは金属で出来ているブラケットではないので、金属アレルギーを気にする事なく利用できますよ。

裏側矯正なら全く目立たない

歯の裏側に装着する事ができるブラケットは、一見すると矯正しているように見えないようになっているのです。これは周囲の人にばれることがないので、矯正していることを知られたくないのであれば利用してみるといいでしょう。このブラケットは特殊な装置になるので、ドクターの経験のあるクリニックを選ぶといいです。裏側矯正には虫歯になりにくという特徴もあるため、虫歯になりたくないという人で矯正したいという方にもおすすめの装置といえますよね。

メンテナンスが簡単なものもある

マウスピース矯正というものもあるのですが、これは透明のカバーを歯の上に被せて使用しますよ。透明のカバーなので見た目からもわかりにくく、取り外しをする事もできるのです。発音障害や装着時の不快感もないので、快適に使うことができます。取り外しが簡単なので、歯磨きをするときでもすぐに外すことが可能となっているのです、状況に応じて取り外すことができる矯正をしたいというのであれば、このマウスピース矯正を利用するといいでしょう。

歯のセラミックの料金は保険適用外のため、基本1本につき数万円します。ただすぐ割れてしまったりする事もありますので、後々の補償制度もよく比較して安心できる歯科を選びましょう。